Top
帰国後2ヶ月ほどたちました。
シンガポールでの1年ちょっとを含めると、日本に本帰国するのは4年3ヶ月ぶりだったのですが、帰ってきてから2ヶ月ほどたちました。

まだ2ヶ月!
なんだか、すでに1年ぐらいたっている気がする。
というか、全く海外なんて出ていない気がします。
シンガポール、バングラデシュ生活は、幻だったのか。

でも、久々の日本生活、思うこともいろいろあったりします。
そういうの、すぐ忘れちゃうだろうから、ちょいと自分用メモ。

日本はねえ、誘惑が多い!

んもう、困っちゃうわよ。
その気にさせないでよん。

と、なるのは、もっぱら、近所のスーパーです。
(※バングラ在住者へ。これから下読むと、精神衛生にとても悪いよ。ごめん。)

スーパーは、
あっちを見ても、こっちを見ても、日本食!
パンとヨーグルトを買いに来たはずが、あっという間に買い物カゴが山盛り!

だってねえ、バングラデシュ、日本食は全く手に入らなかったもの。
日本食、というか、日本で当たり前に思っているものが、なかったの。
パリッと音のするウインナー。
ほくほくしたジャガイモ、かぼちゃ。
普通のマヨネーズ。
普通のケチャップ。
油の乗った豚肉。
・・・。

いや、みんな普通なのですが、バングラでは手に入らなかったの。
当地では、韓国製品が売っている韓国スーパーで、似たような物を買っていたのでした。
あと、日本から送ってもらった食料品を、ちまちま食べる、とか。
乾燥納豆にもお世話になったわ。ありがとう、乾燥納豆。

というわけで、スーパーへ行くと、帰国後2ヶ月たった今でも大興奮します。
納豆、もずく、は必ず買ってしまう!
大丈夫か、我が家の食費!

そんでもって、日本は料理がしやすいです。
水道水そのまんま使えるし(バングラでは水を買ってた)、
砂糖、塩は密閉容器じゃなくても大丈夫だし(バングラだと湿気る)、
醤油類も常温でいいし(バングラは全て冷蔵庫保存)、
その辺に食料置いておいても大丈夫だし(バングラだと、常に虫と高温多湿との戦い)。

なんて素晴らしいんだろう、日本。

すみません、ただの主婦の独り言になっちゃった。

立ち上がれ!とか言わなくても、素晴らしい国よ、日本は、っつーことです。
もちろん、スーパー以外もです。バングラ人に負けないほど、日本人もみんな優しいし。
今日も、郵便局のおばちゃんが優しかった。

私、「どこにいても100パーセント楽しめるでしょ?」と、よく人から言われますが、
その通りで、今も100パーセント楽しんでおります。
でも、そう思えるのも、シンガ、バングラ生活が周りに助けてもらいながら楽しめたからだなあ。

なんだか、じんわり懐かしい気持ちになった、土曜日の午後でした。
イェイ。

あ、独り言ついでに。
来週5月23日、インドから世界的に有名な、インド古典音楽の巨匠、Pt.シブクマール・シャルマ氏のコンサートが岐阜であります。
東京、静岡、神戸でもあるよ。
私、シンガポール、インド、日本で、シブジーのコンサートへ行ったことありますが、もうね、至福の時間よ。とろとろよ。芸術、とはこういう事を言うんだな、と思います。
ただただメロディーもリズムも美しいから、インド古典音楽を普段聞かない人にも、お勧めです。岐阜公演は私も聞きに行くので、会場でお会いしましょう♪
(ちなみに、息子さんのラフルさんは、超イケメンです。)

詳細は、こちら→http://santoorjimi.jugem.jp/?eid=42

「Pt.シブクマール・シャルマ&ラフル・シャルマ来日公演」

■出演:
Pt.シブクマール・シャルマ/サントゥール
ラフル・シャルマ  /サントゥール
ラムクマール・ミシュラ/ タブラ
タカヒロ・アライ/ タンブーラ

■■チケット予約/お申し込み
以下の連絡先,E-mail jimim227@yahoo.co.jp まで
(e-mail のない方は お電話FAXでも可)
「お名前,ご住所=チケット発送先、ご希望公演、枚数、合計金額」を
お知らせ、ご明記の上,
■■お振込先■■
      * 十六銀行 高富支店(じゅうろくぎんこう たかとみしてん)
      * 口座番号   普通   1566275   
      * 口座名義   シブクマールシャルマ 日本支部 代表 宮下節雄
まで、合計金額をお振り込みください。
ご入金確認後,チケットを郵送いたします。

** 事務局 「シブクマールシャルマ日本支部」代表 宮下節雄
 〒501-2807 岐阜県関市洞戸阿部1622
 TEL&FAX:0581-58-8262 携帯:090-7027-0718
 E-mail : jimim227@yahoo.co.jp
(携帯mail) santoor.227@i.softbank.jp


■東京公演
日時:2010年5月19日(水)
開場 18:30 開演 19:00
会場:玉川区民会館ホール  全席自由
   東京都世田谷区等々力3-4-1       
   Tel.03-3702-1675
http://www.setagaya.co.jp/kuminkaikan/tamagawa/facilities/hall.html
料金 :前売 4500円 当日 5000円
    (中高生 前売2000円 当日2500円)
 
■静岡公演 
5/22(土 )
会 場 :焼津市文化センター (焼津市三ケ名1550)TEL:054-627-3111
開 場 :18:00 開 演 :18:30 
料 金 :前売り:4.000円 当日:4.500円(中高生2.000円、当日2.500円)
後 援 :静岡新聞
       全席自由

■岐阜公演
5/23(日)
会 場 :じゅうろくプラザホール(JR岐阜駅隣接)TEL.058-262-0150 
開 場 :17:00 開 演 :17:30 全席自由
料 金 :前売り:4.500円 当日:5.000円 (中高生2.000円、当日2.500円)
協 賛 :漢方の野崎薬局、鑑真康寿堂


■神戸公演
5/28(金)
会 場 :東灘区民センターうはらホール (東灘区住吉東町5丁目1-16)
TEL:078-822-8333
開 場 :18:30 開 演 :19:00 
料 金 :前売り:4.500円 当日:5.000円 (中高生2.000円、当日2.500円)
       全席自由
後 援 :関西日印文化協会
----------
主 催 :インドの至宝Pt.シヴクマール・シャルマサントゥールコンサート実行委員会
後 援 :インド大使館、在大阪・神戸インド総領事館、日本ヴェーダーンタ協会

■公演主旨
 アジア芸術の源泉、悠久の国、インド。
 その地でリグ・ヴェーダの時代より3千年もの間受け継がれてきたインド音楽は
 その膨大な歴史の中で,豊かな音楽性と卓越した技巧性を育み、そして
 各時代で国民的英雄として人々を熱狂させた幾多の巨匠を輩出してきました。
 人間国宝パンディットシヴクマール・シャルマは現在最高の人気を誇る
 サントゥール奏者として世界的名声を得、名実ともに天才奏者として北インド古典音楽
 奏者の最高峰に位置する現在の巨匠と言えるでしょう。
 美しく繊細で清らかな水の流れのごとく,人々の心の奥深くにまで流れ込み
 安らぎと至福をもたらせてくれるサントゥールの天上的な響き、北インド古典音楽の
 頂点を極めてなお益々円熟の度を増す巨匠、シャルマ氏によって紡ぎだされるサン 
 トゥールの崇高で美しい音世界、これをライブで享受できるという現実は彼と時を
 共有する我々の特権ともいえるでしょう。さらに今回はシャルマ氏の実息であり後継者 
 でもあるラフル・シャルマ氏も同行され共演が決定しております。
 一人でも多くの日本の方と、このシャルマ氏の音世界を分かち合う為に、
 この度は日本公演を開催する運びとなりました。

ーーインドの至宝 パンディット・シブクマール・シャルマサントゥールコンサート 
     ご協賛のお願い
拝啓 皆様には益々ご清祥の事とお慶び申し上げます。
平素は格別のご厚情を賜りまして、心より厚く御礼申し上げます。

さてこの度、インドが世界に誇る百弦琴サントゥールの巨匠Pt.シブクマール・シャルマ
の来日公演が実現の運びと成り,2010年5月中旬から下旬にかけて,
日本コンサートツアーを開催させていただきます。
この素晴らしい機会に,一人でも多くの人が、Pt.シブクマール・シャルマの
奏でる美しい清流のような音色に触れ、心から安らぎ、平安と歓喜に
満たされます事を願っています。
本コンサート開催にあたり、みなさまに力強くバックアップして
くださいますことを心よりお願い申し上げますとともに、
ここにご協賛、広告のお願いにつきましてご案内をさせていただきます。
                             敬具
インドの至宝 Pt.シブクマール・シャルマサントゥールコンサート実行委員会
                       代表 宮下節雄

尚,Pt.シブクマール・シャルマのプロフィール写真等詳細はこちらのHPをご覧下さい。
http://www.santoor.com/ (シャルマ氏公式英語サイト)
http://sarasoju2santoor.hp.infoseek.co.jp/  (宮下節雄サイト)

協賛金 一口 3万円(個人)/10万円(法人)何口でも可 

ご協賛いただいた方は、公演パンフレットにお名前を入れさせていただきます。
チラシやHP、その他広告にも出来る限り掲載いたします。
当日、会場内で配布の公演パンフレットに、宣伝チラシ等を折り込みも可能です。

■■お振込先■■
      * 十六銀行 高富支店(じゅうろくぎんこう たかとみしてん)
      * 口座番号   普通   1566275   
      * 口座名義   シブクマールシャルマ 日本支部 代表 宮下節雄

お問い合わせ
インドの至宝 Pt.シブクマール・シャルマサントゥールコンサート実行委員会
 事務局 「シブクマールシャルマ日本支部」代表 宮下節雄
 〒501-2807 岐阜県関市洞戸阿部1622
 TEL&FAX:0581-58-8262 携帯:090-7027-0718
E-mail : jimim227@yahoo.co.jp (携帯mail) santoor.227@i.softbank.jp
[PR]
by shizuka_t | 2010-05-15 15:41 | 独り言
<< 「8・9・3・2・6」 ゆとりーとラインはLRTみたい... >>



猫が書いた日記、のように内容の薄い日記、の意。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
2013.12より移転しました。
new"猫の日記"

連絡先
karei.india@gmail.com
最新の記事
引っ越しのお知らせ
at 2013-12-15 22:42
一日で20時間寝ました
at 2013-04-21 19:21
明日、これ!!!
at 2013-04-16 08:40
カテゴリ
バングラデシュ
インド古典音楽
お知らせ
独り言
リンク
ブログパーツ
検索
以前の記事
2013年 12月
2013年 04月
2012年 04月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 01月
2001年 04月
その他のジャンル
記事ランキング
画像一覧