Top
血が、ピューっと
血が、ピューっと出ました。

15㎝ぐらい、ピューっと噴水のように吹き上げてました。

動脈を傷つけると、そうなっちゃうんですねえー。

そして、そのまま血が止まらず、フローリングの床に血の池が広がっていく、
という。

今思えば、それを利用して、血文字ぐらい書いてみれば良かったなあ。


昨晩の出来事です。

大掃除をしていたら、私の見慣れない動きに、猫、大興奮。

で、その勢いで、左手にガブっと。

まあ、そんなのは日常茶飯事なのだけど、
運の悪いことに、猫の牙が左手の動脈に、ザクっと。

で、

血が、ピューっと。

まずは止血かと、手ぬぐいを手首に巻いても、
血は止まらなくって、
気が動転しまくって、
免許非保有、電車2本乗り継ぎ、の距離に住む母親に、
「お母さん!血が止まらない!」
と、血を流したまま、デンワ。
結果、母親を動転させただけで、
「救急車、呼びなさい!」
と。

で、119にデンワしたものの、
手から血がピューピュー出てるぐらいで救急車を呼んでいいのかと思い始め、
救急病院を紹介してもらうことに。

そして、なんとか外に出てタクシーを止めようとしたものの、
血が付いたパジャマを着て、血だらけの手をあげてみても、
タクシー、スルー!

まあ、次のタクシーが止まってくれて、病院へと辿り着き、
包帯ぐるぐる巻きで、帰ってきました。

で、殺人現場みたいになってしまった床を拭き掃除。


左手は当分使えないなあ。
最近、タブラの調子が絶好調だったのだけど、
しばらく安静にしてます。

皆様も、怪我にはお気をつけて、
特に、ミュージシャン、ダンサーは、体が資本ですので。


犯人のニコ氏。  ・・・可愛い。
b0122370_11562313.jpg

[PR]
by shizuka_t | 2010-12-28 11:59 | 独り言
<< 2011 めりーくりすます >>



猫が書いた日記、のように内容の薄い日記、の意。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2013.12より移転しました。
new"猫の日記"

連絡先
karei.india@gmail.com
最新の記事
引っ越しのお知らせ
at 2013-12-15 22:42
一日で20時間寝ました
at 2013-04-21 19:21
明日、これ!!!
at 2013-04-16 08:40
カテゴリ
バングラデシュ
インド古典音楽
お知らせ
独り言
リンク
ブログパーツ
検索
以前の記事
2013年 12月
2013年 04月
2012年 04月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 01月
2001年 04月
その他のジャンル
記事ランキング
画像一覧