Top
前へ進む。
実際そうだったかどうかは知らないのだけど、どこかのニュースサイトか何かで、読んだ話。

チリの炭鉱で事故が起きて、30人ぐらいの人が地中深くに閉じ込められてしまった事件。
最終的には全員無事に救出されたけど、密閉された空間で全員が長い期間耐えられたのは、リーダーの人が的確に全員をまとめたから、と言われているけど、その具体的な内容の一つが、全員を3つのグループに分けて「働く時間」「眠る時間」「休憩する時間」を交代していった事だそう。

わざわざ「休憩する」時間を作った事で、全員がまとまり長時間耐えることができた。
つまり、逆に考えると、人間は「休憩」の時間が必要。

震災後の今、「楽しいことは自粛」ってな流れができてるように思うの。
「ライブイベント中止」だとか「お祭り中止」だとか。

ビートたけしは雑誌で、
衣食住が揃わない状況(現在の避難所など)では、「笑い」は必要ではないけど、その人々が立ち上がるときに、「笑い」は役に立つかもしれない、
って書いていて、
あらービートたけしってあんまし好きじゃないけど(ごめんなさい。)、いい事言うじゃん、と思った。

今、被災地の人々に必要なのは、ビートたけしの言うように、衣食住だと思う。
でも、その後、「笑い」「休息」「娯楽」が必要になる。
だって、被災地の人も普通の人間なんだもん。「休憩」の時間が必要。

「ライブイベント」、「お祭り」、
そして、
「お笑い」、
それに、
「音楽」、「漫画」、「小説」だとか、あと「エロ本」とか、「映画」とか、
受ける側は、それをまとめて「娯楽」と呼ぶかもしれないけど、
「娯楽」って、「休憩」の時間な訳で、
人間には絶対に必要だと思う。
チリの事件でのように、自分を保って、「労働」もこなして、生きていくために。

そして、
「娯楽」は、作り手側から見れば、
「芸術」という言葉に置き換えられる。
「娯楽」「休憩」を、
作り手は必死になって人々に提供してる。

なんかね、思いつくまま書いてて話が飛び飛びだけれど、
「娯楽(休憩)」=「芸術」は人間に必要な事で、
その作り手も社会にとって必要で、
被災した人々が(もうちょっと後かもしれないけど)前に進んでいくためにも、
被災していない人々が前に進んでいくためにも、
「娯楽(休憩)」=「芸術」ってのは必要だと思うのです。

で、
特に「音楽」ってジャンルは、手に取れないし、目に見えないけれど、
「ごはん」「パン」「おうち」「お布団」と同じように、一つの価値があるものだと思うのです。

被災された人々の中で、「娯楽(休憩)」として「音楽」を必要とする人も必ずいる。今かもしれないし、もうちょっと後かもしれないけど。
そして、私個人について言うと、震災や原発のニュースを毎日インターネットで追っていて、心配と不安で心が一杯になっちゃっていて、まさに今、音楽が必要です。

自粛、ってしなくても、堂々と「娯楽(休憩)」=「芸術」をみんなで共有していいと思うの。

にゃんてね。
こんな文章だけど、誰かに伝わるといいなあ。

被災地の人々のことを常に心にとめて必要な助けをするのは、被災していない人々の義務、
そして、これからの長期に渡る復興をする/支えるためにも、
私達みんな、心身共に健康で、前に進むべき、
と思うのです。

にゃん。

***

U-zhaanセンセがwebサイトで「へまんと」ってアルバムをDL販売してるよ。
収益の全て、義援金として日本赤十字へ寄付されるそうです。
(「師匠の曲、素敵だねえ」と友人にメールもらっていたりしましたが、私、ようやく今DLいたしました(汗。音楽で胸踊って、平常心どころかなんだかキラキラした気持ちになってきた!タブラ、すこぶる格好良くって、胸キュンだよ。)

U-zhaan Official Website

***

下は、もし、私と同じように「今、なんだか心が塞ぎこんでるの」ってな人がいたら、こんなライブはどうよ、ってな、ただのお知らせです。
私が出演する訳じゃないから、宣伝でも何でもなくて、「私が観客席やら受付やらに出没するよ!」っていう、誰にとって役に立つのか分からないお知らせです(笑。見かけたら、「よー、兄弟。」とでも、声をかけてくださいな。

◆2011.3.25(金)名古屋「Ty Burhoe 名古屋コンサート with 吉田こうき」◆
  ~シタール・タブラ & タブラメインアクト~


◆2011.4.10(日)名古屋「Kamala 春のインド古典音楽コンサート 2011」◆



*** ↓ それぞれの詳細でっす !!!

◆2011.3.25(金)名古屋「Ty Burhoe 名古屋コンサート with 吉田こうき」◆
  ~シタール・タブラ & タブラメインアクト~


Ty Burhoe タイ・バーホー(タブラ
吉田こうき(シタール)

◆日時:3月25日(金) open18:00 / start 19:30
◆会場:PAL CAFE (吹上) 
     名古屋市千種区千種3-35-10 MNビル tel:052-733-9223
      ※地下鉄桜通線 吹上駅6番出口より西へ徒歩約5分
◆料金:前売券¥2,800 / 予約¥3,200 / 当日¥3,500 (各1drink別途)
◆お問合せ・お申し込み◆
   主催:RABIT RECORDS
   tel:090-4862-2764 / rabitrecords@yahoo.co.jp

◆出演のシタール奏者 吉田こうき からのコメント◆
吉田こうきblog http://mughal.air-nifty.com/recent/2011/03/post-d09e.html

***

◆2011.4.10(日)名古屋「Kamala 春のインド古典音楽コンサート 2011」◆

◆日時:2011年4月10日(日) 
    開場14:30 / 開演15:00

◆前売:2,500円 (全席自由)
 当日:3,000円 (全席自由)
 ※90名様限定
 ※高校生以下無料

◆場所:遊庵 
 名古屋市千種区内山1-7-6
 地下鉄東山線今池下車1番出口より徒歩約7分
 →google map

◆協賛:ビーナトレーディング


◆出演者:
バーンスリー:三浦佳蓮
サロード:中村香代
シタール:森紗恵子
タブラ:大玉彩子、木下徳子、和田京子       
     
!! special live !!
シタール:アミット・ロイ
パッカワージ:カネコテツヤ
タブラ:小室武史


◆ご予約・お問い合わせ:
TEL  : 0566-24-2569 / 080-6918-6846(鈴木)
E-mail : shion.info@gmail.com
※メールでのご予約の場合、7日以内にこちらからの返信を受信された時点で、ご予約完了とさせていただきます。
[PR]
by shizuka_t | 2011-03-24 22:02 | 独り言
<< 化学調味料のようなものだと思うのだ。 被災地でない私達にできること >>



猫が書いた日記、のように内容の薄い日記、の意。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
2013.12より移転しました。
new"猫の日記"

連絡先
karei.india@gmail.com
最新の記事
引っ越しのお知らせ
at 2013-12-15 22:42
一日で20時間寝ました
at 2013-04-21 19:21
明日、これ!!!
at 2013-04-16 08:40
カテゴリ
バングラデシュ
インド古典音楽
お知らせ
独り言
リンク
ブログパーツ
検索
以前の記事
2013年 12月
2013年 04月
2012年 04月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 01月
2001年 04月
その他のジャンル
記事ランキング
画像一覧