Top
<   2010年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧
日本に帰りました。
帰ってきました。

猫連れの飛行機、大変でした。
帰ってきてしまえば、ずっと日本に住んでいる気持ちです。
でも、ダッカの楽しかった日々を思い出すと、今すぐにでも戻りたいわ。

そして、帰ってきてから何をしているかというと、
家で1人、タブラ叩いています。
ダッカでも名古屋でもやってることは同じです。

4月11日のコンサート、何演目かで叩くことになりそうなので、
今、猛練習中。

愛猫ニコちゃんは、
しっかり暖房の入った部屋で昼寝中。

日本の皆様、今後よろしくお願いします。

バングラデシュ、ダッカの皆様、本当に楽しい時間をありがとうございました。
周りに素敵な人がたくさんいて、助けてもらったり、相談に乗ってもらったり、お喋りに付き合ってもらったり、お腹痛くなるまで笑わせてくれたり、幸せな3年間でした。
単にダッカ村、というより、ダッカ村(みんな親戚)、という感じね。
一人一人のこと、忘れません。
再会できる日を楽しみにしています。
ラブ。
[PR]
by shizuka_t | 2010-03-23 13:51 | 独り言
猫ベスト型ハーネス(手縫い)
b0122370_4385634.jpg


「ハーネスって何?」
「帰国直前に、何やってんの、あんた。」

などなど、周りの友人達から聞かれたので、写真を撮りました。
背中部分は、マジックテープで開閉式。+アジャスターも付いていて、サイズ調節&しっかり固定。

私の人生の手縫い手芸部門で最高作品です。
表は私の元エプロン。

型紙からおこして、仮縫いもして、合計6時間ぐらい費やしました。

猫のためにやったのに、猫からは迷惑がられています。
[PR]
by shizuka_t | 2010-03-19 04:43 | バングラデシュ
「シュイ シュタ デン」
昨日、自宅の荷物を全て船便に出して、
明々後日にはバングラデシュを出る身の私ですが、
今日は、ローカルマーケット(グルシャン2バジャール)へ行って、
「シュイ シュタ デン!(針と糸くださいな!)」
なんて言っていました。

でもって、帰国前の精神的に余裕の無い今日、
軽く6時間ぐらい、ずーっとお裁縫していました。

そんなにしてまで、何ができたかというと、

じゃーん、

猫のベスト型ハーネス!
(面倒だから写真なし)

うちのNICOちゃんを飛行機に乗せるにあたって、まー色々な懸念事項があり、逃亡防止にどうしてもハーネスが必要、という結論になったのです。

あー、疲れた。
でも、売れるぐらい立派な手縫いハーネスができちゃった。天才だ、私。(自己満足。)


話はさかのぼって、ローカルマーケットの手芸屋さん。

「シュイ シュタ デン!(針と糸くださいな!)」

と、お店のお兄ちゃんに話しかけてた時、
正直、昨日・今日、というか最近ずっと、バングラデシュ人との間で面白く無い事が続いていて、まーそれは私が日本人感覚に戻ってるのが原因であって、「バングラデシュ人が悪い」という訳では決して無いのだけど、とにかく、最高にイライラとしていたのです。

でも、その後、

お店のお兄ちゃん「針も糸もありますよ。糸は何色がいいですか?」
私「レッドカラー。」
お兄ちゃん「自分で見てください。」(←「レッドカラー」がたまたま通じなかった)
他の客「ラールロング!(赤色だよ!)」
お兄ちゃん「じゃあ、これ。」(赤色の糸を出してくれる)
私「あとね、英語で言うとマジックテープって言うんだけど、バッグの入り口とかに付いてて、閉じれるようになってるやつある?」(ほぼジェスチャー)
他の客「あるよ、あるよ。大丈夫。」

なんて、お店で一言いう毎に、お店のお兄ちゃんだけでなく、周りにいたお客さんまでもが私の買い物に協力してくれて、

「あー、これぞ、バングラ!素敵!」

と、一気にまたバングララブに戻りました。

ちなみに、
お会計の時、「全部でいくら?」と聞くと、「25タカですよ。」と返ってきて、「え、そんなにするの?」と言ったら、すぐに「20タカでいいよ。」となりました。(私が外国人だから、ちょっと高めに言ってみた様子。)

そんなところもバングラだなー。

いろいろあるけど、
「愛おしい国だな、バングラ。」
となった今日でした。
[PR]
by shizuka_t | 2010-03-17 22:55 | バングラデシュ
また買っちゃった。
「日本で新しい人生を始める!」

が、最近の口癖になっています。

身の回りの物を最小限に減らして、念願の「物をあまり持たない生活」を始めようと、思い切って色んなものを処分中、という訳です。

が、

服、アクセサリー、本なんかは何の未練もなく手放せるのだけど、全く減らなかったジャンルがあります。

それは、楽器!

これは、どれも手放せない!無理!

タブラ5個。バヤン2個。ハルモニウム1個。タンプーラ1個。カンジーラ2個。口琴1個。


でもって、今日も買っちゃった。。。

ドタラ1個。

ドタラってのは、バウルに使う弦楽器で、かなり遠いけど、ギターが小さく簡単になったようなやつです。大まかに分ければ、三味線の一種なんじゃないかな。ベンベン、って音がする。ピックで弾きます。

今日は、バングラデシュ滞在の3年間たびたび行ってたタブラ屋へタブラの本を買いに行ったのが運の尽きでした。
オレンジジュースやら、チャーやら飲みながら、店のおじちゃんとダラダラしゃべってたら、頭の上にドタラがたくさん吊るしてあるのが気になってきて、ついつい買っちゃったのです。

*いつもお世話になってるタブラ屋さん
(ダンモンディの南側にサイエンスラボラトリーという地域があって、楽器屋がたくさんあるのだけど、その中の一軒。大通りから奥に入る通路の右側、コピー屋の奥。)
Partha Music Center
1/C-5, Colledge Street, Dhanmondi Bhobon, Mirpur Road, Science Laboratory (Police Boxの南), Dhaka-1205, Bangladesh
tel: 01552-480612、01919-004411

おじちゃん、「日本へ行ったら、弦の替えもないだろう。」と言って、それぞれの予備の弦(計4本)も用意してくれました。感謝!

・・・しかし、弾けません。

↓おじちゃん、ジャワリ中。写真には写ってないけど、ドタラのてっぺんは木彫りの鳥さん。キュート!
b0122370_2245696.jpg

[PR]
by shizuka_t | 2010-03-14 22:08 | バングラデシュ
あと10日
バングラデシュ生活も、あと10日となりました。

最近は、引越し作業に忙殺される日々です。
というのは嘘で、
なんでだか、常に酔っ払っています。

なんでだろう。

休日のお昼に素敵な日本人男子女子達と車の中で酔っぱらい、
平日のお昼に美しい日本人マダム達とワインで酔っぱらい、
平日の夜には、素敵なタイ人男子にタイ語を教えてもらいながら酔っぱらい、

何してるんでしょうか、私。
これを書いている今現在も、近くで眠りこける猫を眺めつつ、酔っぱらっております。

本当に日本に帰れるんだろうか。
不安。

名古屋でのコンサートも、あと1ヵ月後に迫ってきました。
こんなんで、大丈夫だろうか、私。

そうそう、出演者、発表されましたよん。

***

「Kamala vol.3 春のインド古典音楽コンサート」

Sitar:森紗江子
Tabla:古本裕子、津坂静香、和田京子、小室武史
Vocal:原美保、Lily
Bansuri:三浦佳蓮、池ヶ谷亜木子
Harmonium:山田貴司

and Amit Roy

***

いや、もちろん、全身全力で頑張ります。


にしても、Mehdi Hassanが素敵すぎる。
目の前にイケメン男子とMehdi Hassanが並んでたら、躊躇なくMehdi Hassanを選んで、この「Zindagi Mein Tu Sabhi」を歌ってもらいます。
ヨダレ出そう。あぁ。

*追加
どなたか、「Zindagi Mein Tu Sabhi」の英語訳、日本語訳を参照できるWEBサイトや本を知りませんか?できれば、Mehdi Hassanのガザル全部、訳が知りたいです。ヒンディー語注釈が乗ってるWEBサイトはあるんですけどねえ。


[PR]
by shizuka_t | 2010-03-10 03:30 | バングラデシュ
タブラ屋
先々週ぐらいに、タブラ屋へ行ってきました。

日本帰国前に、ダヤン(タブラ。右側の子。)3個と、バヤン(左側の子。)を持ってタブラ屋へ。

ダヤンずは、かなりゆるんで音が低くなっていたから、全て締めなおしてもらう。
バヤンは、シャヒ(真ん中の黒いとこ。)がボロボロだったし、チャウニ(皮)自体も古くなっていたから、チャウニごと張替え。

バングラデシュに住んでて一番良かったことは、タブラのメンテナンスがすぐにできる事でした。

日本にもタブラ屋欲しい。
でもって、職人のおじちゃん達とお喋りしながら、ダラダラとタブラ屋で過ごしたい。

b0122370_21472099.jpg

b0122370_21494369.jpg

b0122370_21525954.jpg

[PR]
by shizuka_t | 2010-03-07 21:54 | インド古典音楽
バウル・コスプレ・PM・アイドル
今日、バウルを歌ってきました。

が、衣装は、バングラデシュのフォークダンスの格好(サリー)で、メイクもダンスのメイクで、はっきり言ってコスプレでした。

そして、一体何の催しが知らなかったのだけど、International Music Festival '10というやつで、パキスタン、アメリカ、ウクライナ、シンガポール、なんかの海外からもミュージシャン達が来ていました。

しかし、私のようにバングラ在住で外国人だから、ってことで呼ばれた韓国人、中国人、アフリカ人、など、色んな国の人も来ていました。

で、私、バウルを歌ってきました、と書きましたが、実は2日前にレコーディングをしたCDを流して、口パクでした。

そうそう、そして、このmusic fes.には、首相シェク・ハシナも来ていて、私、握手して自己紹介してきました。

アメリカ人歌手の女の子は、ミニスカでパツキンなもんだから、会場大盛り上がり。
バングラ人歌手は、普通に歌が上手なもんだから、会場大盛り上がり。
ナイジェリア人は、「オゥイェーオゥイェーカモン!」と客を煽りまくって、会場大盛り上がり。

一方、私は、バングラ人コスプレの日本人という中途半端な外見、かつ、歌は口パク、というどっからどう見ても盛り下がること必至な状態。

苦渋の策で、自分をバングラ人アイドルだと思いこんで、愛嬌ふりまくりの、はしゃぎまくりで(口パクで)歌ってみたら、観客のバングラ人男子達30人ぐらいがステージ近くまで迫って来て、すごい勢いで踊ってくれました。

総合して、めちゃめちゃ楽しかったです。
こんな主役をはれる日は、最初で最後かもしれません。

b0122370_2362220.jpg

[PR]
by shizuka_t | 2010-03-02 02:15 | バングラデシュ



猫が書いた日記、のように内容の薄い日記、の意。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2013.12より移転しました。
new"猫の日記"

連絡先
karei.india@gmail.com
最新の記事
引っ越しのお知らせ
at 2013-12-15 22:42
一日で20時間寝ました
at 2013-04-21 19:21
明日、これ!!!
at 2013-04-16 08:40
カテゴリ
バングラデシュ
インド古典音楽
お知らせ
独り言
リンク
ブログパーツ
検索
以前の記事
2013年 12月
2013年 04月
2012年 04月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 01月
2001年 04月
その他のジャンル
記事ランキング
画像一覧