Top
タブラ屋さん
b0122370_1214452.jpg


いつもお世話になってるタブラ屋さんに、先日行ってきました。

ここは、私のタブラの先生やグルバイ(他の生徒)も愛用しているお店で、私もタブラの皮の張り替えお願いしたり、お買い物したりで何度が来たことがあるの。

で、この日は、バヤンのガブ(黒いとこ)がボロボロになっちゃったから、ガブだけ直してもらいに行ったのだけど・・・

この店ね、工房はナラヤンゴンジにあって(名古屋から岐阜ぐらいの場所)、店先にタブラの在庫がないことが多いから注文して作ってもらうんだけど、なんと、この日は在庫がたくさん。バヤンは天井から鈴なりにぶら下がってる!キャバ!胸高鳴っちゃう素敵な光景!
で、次から次へと叩かせてもらったら、あら、いいじゃないの、この音、気に入っちゃったわ、となり、1セット購入決定。

しかも、ベンガル語のタブラの本も発見して、「これも頂くわ」、と買うことになって・・・

はい、お会計、となったら、・・・おっと、お金が足りない!

私   「お兄さん、あのー、今日はお金がないみたい。。」
店の人「今いくら持ってるの?」
私   「Xタカだけなの。。」
店の人「いいよ」
私   「へ?(やった!大幅に値下げ?)」
店の人「(数字を紙に書き出す)今日は、これだけ払って。残りは今度ね。」
私   「(値下げじゃないのね。でも、良かった!)了解。ありがとう、お兄さん!」

ということで、タブラ代、ツケにしてもらっちゃった。笑。

バヤンを取りに行くときに、ちゃんと払います。

そして、タブラの本なんだけどね、Pt. Samor Sahaのお弟子さんのバングラデシュ人が書いた本なの。ベンガル語だからゆっくりじゃないと読めないんだけど、Pt. Kante Maharaj、Ud. Ahmedjan Thirakwaなどタブラレジェントのプロフィールや、いろんなTaalのテカとその注意点だとか、内容満載!キャバ!


この日は、興奮しすぎて鼻血出そうでした。
あー、タブラ屋さん、大好き!
[PR]
by shizuka_t | 2008-10-20 12:49 | インド古典音楽
<< 7.75拍子 青空教室 >>



猫が書いた日記、のように内容の薄い日記、の意。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
2013.12より移転しました。
new"猫の日記"

連絡先
karei.india@gmail.com
最新の記事
引っ越しのお知らせ
at 2013-12-15 22:42
一日で20時間寝ました
at 2013-04-21 19:21
明日、これ!!!
at 2013-04-16 08:40
カテゴリ
バングラデシュ
インド古典音楽
お知らせ
独り言
リンク
ブログパーツ
検索
以前の記事
2013年 12月
2013年 04月
2012年 04月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 01月
2001年 04月
その他のジャンル
記事ランキング
画像一覧