人気ブログランキング |
Top
2009年 06月 28日 ( 1 )
カテテとコテテ問題
もう来週には日本!キャーッ!

ということで、超うかれまくっていますが(うかれすぎて風邪ひきました)、久しぶりにタブラの話題です。

バングラデシュの子どもたちにタブラを教えるようになって半年たちますが、教え始めるとき、ものすごく悩むことがありました。

それは、ボルの発音。

ボルっていうのは、ドレミファソラシドのタブラバージョンみたいなやつで、叩く音一つ一つに「ダー」だの「テテ」だの「ナー」だのと言葉が対応しているのです。

お会いしたことはないけど、最近毎年日本でライブをされているアメリカ人タブラ奏者Ty Burhoeさんのブログに、ボルのこと、書いてありました。ボルの概念は、これです。
http://tyburhoe-jp.blogspot.com/2009/02/blog-post_2043.html

そして、ボルなんだけど、世界的にはアルファベットで書くのが標準、というか多いです。
(何のサイトだか良く分かりませんが、ボルのアルファベット表記があります。→http://www.angelfire.com/music3/tabla/karmaker.htm

でもね、タブラの発祥はインド。そして、ボルも、元々はヒンディー語です。

そこで起きてくるのが、アルファベットの発音とヒンディーの発音の違い。

例えば、「dha」は、ヒンディー語だと「ダ」ではなくて、もうちょっと強い「ダァ」です。
って、カタカナで書くのも無理があるんだけど。。

で、ここバングラデシュでは、もちろん表記はベンガル語。
ベンガル語の発音はヒンディーと共通する部分が多いので、「dha」も「ダァ」。

ところが、私、タブラを始めてから数年間、インド人(ヒンディー語スピーカー)、日本人、インド人(ベンガル語スピーカー)、バングラデシュ人(ベンガル語スピーカー)の先生方から教わってきたのですが、ボルの表記は全てアルファベットだったの。
そして、私は、カタカナ発音で読んでいたので、「dha」は「ダ」・・・。

別にボルの発音がおかしくても、タブラが叩ければ問題ないので、あんまり気にしてなかったのだけど、人に教えるとなると、話は別です。

バングラデシュの子どもたちには、正しいベンガル語発音のボルを覚えてもらいたい!

ということで、ベンガル語のタブラの本を集めて、自分なりに勉強して、子どもたちに教えるときにはベンガル語を書いてから私が口で言って、「私の発音は間違ってるかもしれないから、みんなは文字を読んで正しい発音してね」と伝えてなんとかやっていたの・・・。

ところが、こないだ、ついに恐れていた問題が発生。

あるものを教えていたとき、ついつい、書く前に口で伝えてしまいました。
ところが、後になって文字で書いたら、「Sお姉ちゃんの発音と、文字が違う!」と子どもたちから指摘が。。。

そのボルは、katete。

これ、カタカナで読んだら「カテテ」でしょ。
ところが、それが落とし穴!

ベンガル語をアルファベットで表記した場合、aをoとして発音するときがあります。
Bananiが「ボナニ」だったり、Ajoy Chakkrabatiが「オジョイ チャックラバティ」だったり。
これは、元のベンガル文字を見れば正しい発音が分かるのだけど、アルファベットだと、その発音がaなのかoなのかは分かりません。

そして、kateteは、私カテテと言ってしまうけど、正しい発音は「コテテ」なの。
だから、ベンガル語で「コテテ」と書いているのに、私は「カテテ」と発音したもんだから、子どもたちから指摘が入ったのでした。

・・・

ベンガル語も正しく発音できないから、ボルの発音問題は、ほんと高い壁です。
tete「テテ」というボルも、実際には最初の「te」と二番目の「te」は発音が違ったりして、しかも、めちゃめちゃ言いにくい!

・・・

頑張ります。
が、ベンガル人の血でも輸血してもらって、本当にベンガル人になりたい、私・・・。
by shizuka_t | 2009-06-28 16:20 | インド古典音楽



猫が書いた日記、のように内容の薄い日記、の意。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
2013.12より移転しました。
new"猫の日記"

連絡先
karei.india@gmail.com
最新の記事
引っ越しのお知らせ
at 2013-12-15 22:42
一日で20時間寝ました
at 2013-04-21 19:21
明日、これ!!!
at 2013-04-16 08:40
カテゴリ
バングラデシュ
インド古典音楽
お知らせ
独り言
リンク
ブログパーツ
検索
以前の記事
2013年 12月
2013年 04月
2012年 04月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 01月
2001年 04月
その他のジャンル
記事ランキング
画像一覧