Top
2010年 07月 31日 ( 1 )
Raga Darbari Kanada
すみません。
勝手にラーガを語ります。
私、けっこうインド音楽が好きなので、ラーガ奏者(ヴォーカル、シタールなどのメロディーを奏でる音楽家)が、めちゃめちゃラーガに思いを込めて、何度も何度も繰り返して身に沁みるまで練習を重ねて、そしてラーガに精神を没頭させて演奏している、ってこと知っていますが、
ラーガ奏者でなくて、タブラ奏者の私、勝手にラーガが好きなので、勝手にラーガを語ります。
ごめんなさい。

そもそも、ラーガが何かと言うと、インド音楽の旋律です。
「「ハ長調」とか「イ短調」みたいなものですよ」と人に説明しちゃうけど、もちろんそれよりも奥が深い。

インド音楽を全く知らない人にインド音楽の魅力を伝えるとき、私、こんな説明をします。

「例えば、
失恋の悲しみを人の心に思い起こさせるのに、
小説だと、出合って一目惚れしちゃって、色々あって振られちゃう、とかの物語を最初から最後まで読むのに数時間かかる、
そして、
映画だと、物語のラストシーンまで見るのに1時間半かかる。
でも、
正しく演奏されたインド音楽は、説明とか物語とかすっとばして、悲しみを一瞬の音で伝える」

そして、
その音が伝える感情の色んな種類ってのが、色んなラーガの種類だと思ってます。
「悲しみ」でも、「からっとした悲しみ」から「どろっとした悲しみ」まで、色々あるもの。

私、一番好きなラーガは、Raga Darbari Kanadaです。

これは、元は南インドのラーガだったみたいだけど、伝説の歌手タンセンが、北インドに持ち込んだそうです。
そして、Darbaiってのは、「宮廷」っていう意味で、このラーガが宮廷で演奏されていたから、この名前がついたそう。
Kanadaは、何だろう。「なんちゃらKanada」ってのが何個もあるから、一つの種類でしょうか。
(英語だけど、詳しい説明はこちらをどうぞ→Raga Darbari Kanada_chandrakantha.com

このラーガ、ラサ(ラーガの感情)は、・・・私、知りません。
ごめん、習っていないし、知らないの!
でも、
Darbariを一瞬でも聞くと、心を鷲掴みにされて、めちゃめちゃ胸キュンになります。

思いっきりインド音楽から話が逸れるけど、私、昔から「感情的に追い詰められる映画」ってものが大好きで、一番はゴダールの「軽蔑」
単にブリジット・バルドーのセクシーなヌードが見れる、って映画じゃないんだよ、「軽蔑」!
どうしようもない、閉塞的な恋心?で満たされています。
私にとってのRaga Darbari Kanadaは、かなり「軽蔑」を見た後のような感覚に似ています。
「軽蔑」の音楽も、Raga Darbari Kanadaとは似ても似つかないけど、気分は似てる。

今年2010年のドーバーレーン(コルカタのインド音楽フェス)で、ある日、シタールのRちゃんと会場外で、「コーヒー2人でシェアしちゃう?イェイ!」と盛り上がってたのに、Raga Darbari Kanadaを誰かが歌ってるのが会場内から聞こえてきちゃって、「Rちゃん、ごめん、中入って聴いてくる!」と、Rちゃんを置いてすぐに会場内に走っていった、
ってぐらい好きです。Darbari。(そして、Rちゃん、ごめんね。)

みなさんは、Raga Darbari Kanada、どんな風に聴きますか?
(&ラーガ奏者の方、正しいDarbariの解釈、教えてもらいたいです。)

下は、私のいっちばん好きなインド音楽音源です。
無人島なら、この一枚があればいい。
コレ聴くと、自分の体が自分じゃなくなるような感じ。

Raga Darbari Kanada
Ud. Vilayat Khan / Sitar
Pt. Kishan Maharaj / Tabla
CD「When Time Stood Still」
DVD「When Time Stood Still」


[PR]
by shizuka_t | 2010-07-31 21:24 | インド古典音楽



猫が書いた日記、のように内容の薄い日記、の意。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2013.12より移転しました。
new"猫の日記"

連絡先
karei.india@gmail.com
最新の記事
引っ越しのお知らせ
at 2013-12-15 22:42
一日で20時間寝ました
at 2013-04-21 19:21
明日、これ!!!
at 2013-04-16 08:40
カテゴリ
バングラデシュ
インド古典音楽
お知らせ
独り言
リンク
ブログパーツ
検索
以前の記事
2013年 12月
2013年 04月
2012年 04月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 01月
2001年 04月
その他のジャンル
記事ランキング
画像一覧