人気ブログランキング |
Top
カテゴリ:独り言( 68 )
気晴らし
年が明けてからは、

友人Mちゃんと「別れても好きな人」やら「津軽海峡冬景色」やらをバングラ人殿方10人ぐらいの前で熱唱したり(お酒入ってました。別れの歌はバングラ人好きみたいです)、

バングラデシュで一番大きなイベントらしいTrade Fairへ知人のお店を訪ねに遊びに行ってみたり(チキンビリヤニ食べて帰りました)、

帰国後初のタブラレッスンで「練習が足りない」と先生からぴしゃっと言われたり(・・・。)、

友人のタブラ奏者Dくんから「こないだコルカタの先生の家でレッスン中に、オニンド・チャタルジーが奥さんと遊びに来たんだよ!」と電話報告を貰ったり(オニンドさんは世界でも有名なタブラの巨匠です)、

バングラ人の女の子にダンスを教えてもらったんだけど、息が切れてついていけなかったり(・・・。)、

バスの中で運転手と他の乗客と雑談したり(私のベンガル語、やはり通じにくい。。)、

風邪をひいて、お鼻がズルズルだったり(発熱を一日で治した事に、自分で感動。たいてい長引くから。)、

まあ、いわゆる普通の日常を送っています。


やることは山盛りなのですが、気晴らしに、友人(というか姉的存在)のベリーダンサーKさんから入手したバトンを書いてみマース。


【性格バトン】

●何型?

B型です。でも、性格を血液型で判断するなんてできないでしょ!
人からは、とてもB型っぽい、と言われちゃうんだけど。。 何か悔しい。。

●自己中?

家族に対しては、けっこう自己中なのかも。気をつけなくちゃ。
自己中=相手を思いやる余裕がない、だわね。

●長所は?

なんでもかんでもポジティブに考えること。
自分の意思とは関係なく海外に住んでるのも、いろんな経験ができてラッキーじゃん、だとか。
この超ポジティブシンキング、最近のことです。歳をとるって素晴らしいわ。

●短所は?

ひとつのものに熱中すると周りが見えない。
タブラの練習にはまって夕食作るのが遅れること、しばしば。。

●泣き虫?

はい。
好き嫌いに関わらず、お涙頂戴ものの映画では必ず泣きます。
号泣したのは、レオン、イングリッシュペイシェント、とか。
世界の中心でなんたらも、バカにしつつ、きっと観たら号泣します。
良い観客です。
(ちなみに、昔はミニシアター系の映画が好きでしたが、
今は、娯楽作品がいいなあ。ゴダールとか寝ちゃうもん。)

あと、うちの猫が死んだら、と考えるだけで、一晩泣けます。

●すぐ怒る?

あまり怒らなくなってきました。
バングラ、怒る原因はあちらこちらに散らばっているから、慣れたのかも。
でも、こないだ「made in Chinaー」と声をかけられた時は、ムッとしました。
物か、私は!

●めんどくさがり?

はい。
片付けも面倒。
今も、PCのとなりには、CDやら本やらが山積み。(ちなみに、CDのTOPはAllauddin Khanでーす。)
でも、一番めんどうだと思うのは、他人同士の争いだとか、中傷だとか、噂だとか。
聞いても、私、思いっきり外野に移動します。

●気分屋?

はい。
猫っぽいと言われます。

●八つ当たりする?

携帯電話を思い切り枕の上に投げつける!みたいな、何も破損させない八つ当たりのみします。

●怒鳴る?

「台所に入っちゃ駄目!」「それ食べちゃ駄目!」「それは私のご飯!!」
と、猫に。

●命令する?

命令も、人に頼みごとするのも、苦手です。
むしろ、される方がい。

●物にあたる?

八つ当たり、の項参照。

●優しい?

猫には優しいです。
毎日マッサージしてご機嫌とってます。
 
●遠慮なくなんでも言える

はい。
後で反省すること多々あり。

●わがまま?

家族からは言われます。

●おとなしい?

どうなんだろう。環境によるかな。自分ではおとなしい方だと思う。

●無愛想?

興味がない人には無愛想かも。
あんましいないけど。
楽しいと自然と愛想が良くなるんじゃないかしら。

●どちらかと言うと姫?悪魔?

他人に対しては人間生善説を唱えますが、
自分に対しては人間生悪説を認めます。
だから、悪魔かなあ。

●ずばり性格は良い?悪い?

上項目参照。
でもねえ、タブラ奏者に一番必要なのは良い性格だと思うから、努力します。
周りのタブラ奏者さん達の性格の良さを分けて欲しい。
黒い感情ってのは、簡単に芽生えるから、日々気をつけてます。

●自分で思う性格

すぐに人を好きになる。(特に可愛い女子。)
興味のないことには無関心。

●人に言われること

「いつもお気楽だよね」 ここ2・3年の間に数人から。

●男女関係なく友達の理想

社会常識がある。

●最近言われて嬉しかった事

「Tさんの奥さんは美人らしい」との又聞き。
いや、お世辞と分かってるのですが、乙女はそれだけで嬉しくなるものよ。うふ。 

●バトンの送り主を見たことある?

シンガポールのスタバで一緒にコーヒーを何度も飲みました♪
もちろん、ベリーダンスも見ました。めちゃめちゃ可愛い。

●送り主の印象

しっかりしてるように見えて、子供っぽい!
でも、結局しっかりしてる。
ベリーダンスに対する思いと努力には頭が下がります。

●次に回す人

誰でもどうぞ。
みんなの性格、知りたいわあ。(猫村さん風に。)



ははは、どうだったでしょう。これ。
by shizuka_t | 2009-01-09 21:01 | 独り言
めりーくりすます
b0122370_19553728.jpg



弁明。


「奈良みやげ & たんじょうびおめでとう。
ニコちゃんにつけて 写真とって」

とのメモ付で、日本滞在中、愛する我が妹から手渡されたので、
律儀にバングラに持ち帰り、クリスマスの今日、実行しました。

よく考えると、私へのプレゼントではないような・・・。

でも、この文章を書いている現在、
私が装着中です。


メリークリスマス。
by shizuka_t | 2008-12-25 20:11 | 独り言
さよなら にっぽん
b0122370_1695077.jpg


一ヶ月の日本滞在が終わってしまいました。
ひーん。

今、香港の空港で、Dhaka行きの飛行機待ちです。
あと、5時間・・・。

今回の日本も、あっという間でした。
いや、いつもより早かった気がします。
ライブがあったもんだから、結局毎日おうちでタブラの練習してたしね。

遊んでくれた皆様、本当にありがとうございました。
私ね、みんなと話したこととか、すごく覚えてるの。
今は、それを牛のように反芻して、おもひでに浸っております。
みんなの笑顔は、私の糧よ。
しばらく会えないの寂しいけど、それは、知らんぷり!

タブラは、ライブが2回で、友人達との練習は、たくさん。
シタールSちゃん、シタールMさん、シタールKさん、ありがとお♪
ライブでは、本当に来てくださった皆様に感謝です。
そして、課題は山積み。
頑張る!

日本の皆様、また6月頃にお会いしましょう。
再会を心から楽しみにしています。

バングラの皆様、バングラでも飲んで暴れたいから、付き合ってね!
by shizuka_t | 2008-12-22 16:34 | 独り言
じょんも でぃん
先日、誕生日を迎えました。

世間では三十路、という年齢です。


そんな記念すべき誕生日に何をしてたかと言うと・・・

日付が変わった頃、「カラオケ行こう!イェ~イ!!」と酔っ払って騒ぎ (前日、スペースジーでのインド音楽忘年会でした。結局、カラオケ行きませんでした。)、その数時間後、夜明け前に1人で2駅歩いて松屋で牛丼を食べる、という奇行に走り (まだ酔っ払っていた模様)、その数時間後、大須でパソコンを物色し、その数時間後、栄のオシャレなデパートの片隅で、ケーキとコーヒー、じゃなくて、ハフハフ言いながらタコ焼きをほおばっていました。

・・・これ以上ないほど私らしい一日で、突っ込む隙もない・・・。うーん、でも、いいのか、私!

で、なんだかキリの良い年齢になっちゃったもんだから、10年前の二十歳の頃とどう変わったかしら、なんて振り返ってみたんだけどね、
なんのことはない、何も変わっていません。

10年前は、インドで手でカレー食べて、リキシャに乗ってフラフラしていて、
今は、バングラデシュで手でカレー食べて、リキシャに乗ってフラフラしていて、
・・・同じじゃん・・・。

でもね、この10年間で特筆すべきことってのはあって、
それは、たくさんの人々に出会えたこと。
音楽や仕事やシンガポール・バングラデシュへの引越しなどなど、いろんな機会に恵まれていて、年齢・人種・立場、ほんとうに様々な人々と知り合うことができました。
これが、私の一番の宝物だなあ。
「好きな人がたくさんいる」ってことに、何よりも幸福を感じます。
ありがとう。
みんな、大好き。

そうそう、そして、これから10年の抱負などを考えてみたのですが、
「全力で頑張る」
です。

二十歳からの10年間は、
「頑張らない」
ということを頑張ってきて(伝わりますか?)、いい具合に力が抜けたので、
これからは、逆に頑張る。
人間、貪欲に頑張ったら、けっこう何でも実現できる気がしています。
タブラも上達したいしね、その他やりたいこともたくさんあるしね。


今日も、大嫌いな歯医者へ行って頑張って耐えてきました。(え、小さい?)
とにかく、この先10年間は、突っ走ります!
by shizuka_t | 2008-12-19 11:48 | 独り言
日本滞在中間報告
名古屋に戻ってから2週間が経ちました。
ってことは、あと2週間しか残ってません。

なんかね、
長く日本を離れていて → 久しぶりに帰国、ってので、「わ、日本素敵!」と感動したのは1年前ぐらいまでで、環境が変化するのにも慣れてしまって、正直、日本に戻ったからって衝撃はありません。
感性が鈍ったのかしら。それとも、余裕、って呼んでいいのかしら。

バングラデシュと日本は大違いのはずなんだけど、自分の立ち振る舞いは同じだから、同じ感覚になってるのかしら。
こないだ、ダッカからバンコクへ行ったときは、「同じような国かと思ってたら、かなり都会だっ!負けた!日本食も美味い!」とかなりの驚きだったんだけどさ。

で、
今、名古屋で何してんの?と良く聞かれるんだけど、
うちでタブラの練習して、ときどき外へ出て・・・バングラの生活と同じです。
左手が自由に使えるから、とっても便利、ってのが違うぐらいで。(バングラは左手が不浄な存在なので、食事、物の受け渡し、全て右手を使うのです。)

でも、昨日は、やはり日本は素晴らしい!と思ったよ。
新栄のvioに遊びに行ってきたの。
好きな音楽を聴けるのは、やっぱり素敵!
みつさんの歌、カネコテツヤさんのタブラ(バヤ?)とパカワジ、morningsetの2人の演奏、ご馳走様でした。あと、ムフフなショーとか。快楽は素晴らしい。音楽も快楽やね。

で、vioでは、友人の可愛い女子達と再会したり、新しく可愛い女子達と知り合いになったり、ボリス・ヴィアンは「この世に必要なのは、可愛い女の子と、素敵な音楽だけだ」と言っているけど、本当にそうだわ!(ちなみに、ヴィアンは「戦争に行けと命令されても、戦うのが怖いから、僕は武器を捨てて逃げちゃう」って歌も歌ってて、これにも同意。そいえば、町田町蔵が「ボリス・ヴィアンのなんたら」って歌を歌ってた気がするけど、なんだっけ。)

まー、そんな日々です。

今日は友人のシタール奏者さん宅へ練習へ(or テカが全然駄目、と罵倒されに)行ってきます。
by shizuka_t | 2008-12-07 09:01 | 独り言
ただいま、ニッポン
ただいまー!24日に名古屋に帰りました。
さびい。でも、実家で毛糸のパンツを見つけたから、きっと乗り越えられる、はず。

帰ってからは、連日、畑仕事、練習で、日本滞在満喫中です。

無農薬なのと、「虫も食べ物がなくちゃいけないからねえ」という、おばあちゃんの言葉を良いことに、おばあちゃんの畑に青虫くんが大量に住み着いているので、青虫捕獲大作戦を実行してきました。
虫は苦手だけと、大事な白菜のためなら、頑張れるってものよ。

練習は、シタール3DAYS。一昨日、昨日もシタール奏者さんと一緒に練習させてもらって、今日も練習へ行ってきます。
あー、シタールと一緒にタブラを叩くのは楽しいなあ。
大事な友人であり、大好きなシタール奏者さん達、ありがとう!

そして・・・タイでは空港封鎖で、インドではテロですってね。
もう遠い向こうのことに思えるけど、バンコクの空港では現在友人が身動きとれずにいたり(早く動けますように。)、インドでテロがあったタージマハルホテルは、昔ランチだけ食べに行ったことあるあそこだわ、とか思い出したり、ちょっと私も穏やかな気分にはなれません。

バングラデシュも年末に総選挙があるから、かなり情勢が心配なんだけど、自己主張を力で訴えるのは、やはり嫌ね。でも、そうしないと要求が通らない、っていう国の作りも悪いっていえば悪いわけで、傍観者の私は、ただただ平和な時間に戻って欲しい、誰も傷つかないで欲しい、と祈るばかりです。



さー、今日も、練習頑張りマース!
by shizuka_t | 2008-11-28 10:14 | 独り言
コルカタ・タイの映画
2005年にアカデミー賞最優秀ドキュメンタリー賞を受賞した、コルカタの売春窟に暮らす子供達を撮った映画が、日本で公開されるようです。

未来を写した子供たち
(原題:BORN INTO BROTHELS)

この映画が賞を取ったころ、私はシンガポールに住んでいたのだけど、この映画は周りでも話題になっていて、人に頼んでDVDを買ってきてもらって、友人の間で回して見ました。

ちょっと映画と離れるけど、なぜか売春ってのは興味をひかれる対象で、デリーで売春宿を見に行ったり、タイでゴーゴーパーのオネエチャンに「私を買わない?」と誘われてみたり、シンガポールでGへ行ってみたり、OTへ通ったりしてました。(あいにく、女だから見学のみだけどさ。)
個人的には、売春は社会に必要なものかしらね、と思ったりします。
日本の泡姫をしている友人は、「この仕事、天職!」と言っていたから、供給もあるようだし。

でも、たまたま売春婦の子供に生まれたからって、強制的に売春婦になる運命の子供たちは、本当につらいものがある。

この映画、とてもいいよ。見てね。

内容は、町山智浩アメリカ日記に詳しく書いてあるよ。

そして、この映画に出てくるザナさん達は、映画を作った後も子供たちを助ける活動をしています。
kids-with-cameras


それと、もう一本。
こちらは、日本の映画。(ドキュメンタリーではなくて、ノンフィクションの本ベースのフィクション、かな。)

闇の子供たち

タイの幼児売春に関する映画みたいです。
というのも、たまたま日本の雑誌を最近読んでて、この映画のこと知っただけなの。
詳しくは知りません。

こないだタイへ行ってきて、観光大国のタイの勝因は、何がお金になるか分かってる事だな、とつくづく思ったのだけど、幼児売春、ってのもその1つなのだと思う。

売春を強要される子供達・・・、吐き気がするけど、それが現実。

誰か見た人がいたら、感想など、教えてください。


いろいろ、考えちゃうね。善悪の問題でなく、単に現実だね。
by shizuka_t | 2008-10-10 21:27 | 独り言
自堕落生活
コ・タオ、コ・サムイから、ダッカへ戻ってきました。



b0122370_19113824.jpg

大好物、シンハービール。
今の私の体は、シンハーとチャンと、パッタイで出来ています。




b0122370_19153077.jpg

なぜかビーチスタイルのまま、プチトレッキング。
ビーチサンダルで急な坂道は、危険です。




b0122370_19175637.jpg

海、とっても綺麗。
時間を忘れて泳いでたので、体が色んな色になりました。




b0122370_19195796.jpg

旅先で出会った、素敵な殿方。
(NICOちゃんには内緒。)




   ・

   ・

   ・


明日から、いろいろ、ちゃんとします。
by shizuka_t | 2008-10-03 19:29 | 独り言
さよならニッポン
明日の朝の飛行機で、ダッカへ帰ります。

といっても、日本→バングラデシュの直通なんてものは、とっくに廃線なので(前は、東京からビーマンが飛んでたけどね)、シンガポールで乗継です。

日本滞在の一ヶ月間、みなさま、お世話になりました。


帰ってくるたびに遊んでくれる友人達、

忙しいのにタブラの練習に付き合ってくれる友人達、

数年ぶりに再会した友人達、

今回の滞在で出会えた人々、

電話で声が聞けた友人達、

会えなかったけど、たぶん元気にしてる友人達、

そして、尊敬&ラブなミュージシャンの方々。


まとめて小脇に抱えて、ダッカまで連れて帰りたいよ。

心から、ありがとう。そして、ラブ!(ハグ&キスは、迷惑になりそうだから、やめときます。)


で、今、とっても愛がみなぎっていて、最高の気分なのですが、実は体調は最悪です。
昨日から風邪で熱が出ちゃって、せっかくの日本だというのに、寝込んで引きこもりしてます。
えーん、まだ買い物したかったのにー。美味しいものも食べたかったのにー!アルコールももっと摂取したかったのにー!

この二日間、銀行へ行った以外は、ずーっと家の中で、寝てるか漫画読んでるかしてました。
「耳をすませば」。いいねえ。この純粋な恋心、いつ忘れちゃったんだろう。
「センチメントの季節」。大人なので(というよりオバチャンか)、冷静に読めますが、エロい!女心は複雑ね。


とまあ、そんなこんなで、バングラデシュへ帰ります。


あ、そうそう、次は11月半ばから一ヶ月間帰る予定です。
12月には、初自分達企画のライブするよ。インド古典だよ。こう御期待!


みなさま、またよろしくお願いします。
by shizuka_t | 2008-08-07 16:34 | 独り言
まだ日本です
日本滞在も、今日を含め、あと4日間。

でも、

全くもって、ダッカへ帰る気がしません。

日本帰る前もそうだったけどね。


昨日まで、旅行してました。

温泉、とか、お寺、とか、山とか。

日本の自然は本当に綺麗だね。

ラダックとか行かなくても、岐阜の山で十分。

都会は都会で栄えてるし、ちょっと車で行けば大自然だし、ワタシ、ニホンニ、スミタイデス、な気分。
永平寺デ、シュギョウガ、シタイデス。
オンセン、サイコウデス。
サシミ、オイシイデス。
ナカムラミウ、カワイイデス。


今日は、半年分の本の買出しへ行きます。

あふりらんぽ、ならぬ、江戸川乱歩ブームが我が家に到来しているので、古本屋で買いだめします。
by shizuka_t | 2008-08-04 10:13 | 独り言



猫が書いた日記、のように内容の薄い日記、の意。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
2013.12より移転しました。
new"猫の日記"

連絡先
karei.india@gmail.com
最新の記事
引っ越しのお知らせ
at 2013-12-15 22:42
一日で20時間寝ました
at 2013-04-21 19:21
明日、これ!!!
at 2013-04-16 08:40
カテゴリ
バングラデシュ
インド古典音楽
お知らせ
独り言
リンク
ブログパーツ
検索
以前の記事
2013年 12月
2013年 04月
2012年 04月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 01月
2001年 04月
その他のジャンル
記事ランキング
画像一覧